日産 新型ジュークがダサい。ダサい 日産 Jukeを買う人に聞きたい。





みんさん、こんにちは。

デザインの好みは人それぞれですが、新型プリウスやシエンタとためをはるくらいブサイクなデザインは日産のジューク「Juke」をさておきないのではないかと思います。改めて、その不気味なデザインについてまとめています。また、2019年9月3日には新型の第2代目ジュークが発表になるとのこと。この犯罪レベルのデザインは改善されているのでしょうか!?

支離滅裂なデザインでダサい車の筆頭をひた走るJuke。

目と鼻と口を間違って付けたのでは?と思い出させるフロントマスク。話によると、デザインは内外装ともに日産デザインヨーロッパ (Nissan Design Europe: NDE) と日産グローバルデザイン本部 (Nissan Global Design Center: NGDC) の共作らしいが、お互いダサいデザインを尊重し合って作ったらこんなんになるんだろうか。

一度あまりにの醜さに、日産にお務めの方に話を聞きました。賛否両論社内であったが、チャレンジングであるので、あえてこのデザインで出したと。。。。実際に好きで買っていく人も多いとのこと。。眼鏡の度を変えた方がいいですね。もしくは一度国外に旅にでるか。

プリウスや新型クラウンもそうですが、日本メーカーは何かにつけ「チャレンジング」で攻めたとか言うのを言い訳にしているのではないかと思われます。

これとか、奇抜!というしか言いようがありません。



とにかくダサい、ジュークのデザイン

エクステリア

スポーティー? もう造形のラインとか関係ないんでしょね笑

リアサイドは以外に普通というか、まあ、ライトの形状とトランクの形状等に何かコンセプトがるようにも見えないし、テキトーに作ったら、こんなになった感じでしょうか。無難にダサい造形ですね。

カスタムモデルも意味不明

もうスポーティーなんだか、何がなんだかわけわかりません。意味不明!!

29BCFF5900000578-3129646-image-m-73_1434632281335

いくらスポーティーにしてももう訳分かんないですね。5−6歳の子供にこのライトとグリルとロゴ、好きなところに付けてーでもこれくらいのデザインになるのでは。

ジュークのフロントマスクを一言で表すと・・・・こんな感じ!↓

他の車種で是非がんばってください。



日産の現行型ジュークについて

現行のジュークはどんなモデル?

2010年2月にフランスで発表され、同年6月に日本国内で1.5L FF車の販売が開始された、クロスオーバーSUVです。その後、9月に英国で、10月にその他ヨーロッパ市場で、9月にアメリカ市場で発売がされました。そのコンセプトはコンパクトスポーツクロスオーバー。

現在は1.5L 直列4気筒DOHCエンジンと、1.6L「MR16DDT」エンジンをラインナップし、バリエーションは、「15RX」、ターボグレードの「16GT」、4WDの「16GT FOUR」、「16GT FOUR」をベースにした「ニスモ RS」があります。

最近ではパーソナライズパッケージとして、エクステリアとインテリアの多彩な色のコンビネーションにより90通りの中から自分好みの「ジューク」を作り上げることのできるスペシャルパッケージ「パーソナライゼーション」などもあり、すごく選択の幅が広がっています。

当初は奇抜なデザインから本当に売れるのか!?という懸念がすごく多かったようですが、今では日産のクロスオーバーSUVの屋台骨となっているよう。デザインそのものよりも販売力でディーラーさんに無理やり販売させている感が半端ないですね。

2019年9月に新型ジュークがついに発表

日産自動車の欧州部門は8月19日、新型『ジューク』の開発プロトタイプの画像を公開。実車は9月3日に初公開される予定です。どれくらい、これまでの奇抜なデザインが修正されているか楽しみですね!

新しい日産ヨーロパのティザー写真を見るとなんとなく、期待が持てそうです。ただ、鋭いフロントライトの下にまた、フォグランプがついてるように見えます・・・

日産ヨーロッパ