アウディ 新型Audi Q3 フルモデルチェンジ の情報




みなさん、こんにちは!

最近人気のドイツの高級車メーカー、AudiのコンパクトクロスオーバーQ3ですが、早くもヨーロッパでは2019年にフルモデルチェンジが行われるとのこと。いろいろなスクープ画像も出てきているので、少し先の話ですが、みてみましょう!

現状の情報は!?

アウディは新型Audi Q3 のフルモデルチェンジを行いヨーロッパ向けに2019年10月頃に発売する見込みです。日本では2020年になると思われます。

アウディQ3とはQシリーズの魅力を小さなボディに凝縮した、プレミアムコンパクトSUVです。日本では直列4気筒DOHC 2L直噴インタークーラー付ターボと7速デュアルクラッチトランスミッション「Sトロニック」、4WDシステム「クワトロ」、アイドリングストップ機構を組み合わせ、1.4 TFSIエンジンには6速Sトロニックトランスミッションの設定があります。

ラインアップは、FWDモデル「1.4 TFSI」、「2.0TFSIクワトロ180PS」、「2.0TFSIクワトロ220PS」です。JC08モード燃費はそれぞれ15.0km/L、14.9km/Lとこの手のクロスオーバーとしては非常によい燃費です。

これがスクープ画像

よりシャープなイメージになっていますね。

引用:https://www.carscoops.com

引用:https://www.carscoops.com

フルモデル予測

新開発のMQBモジュールプラットフォームを採用して、ホイールベースは約50mm延長する予定。デザインは先日日本でも発表した新型Q5に近いデザインになると言われています。また、Audiがこれまで提唱してきながら、なかなか実現しない、プラグインハイブリッドも今度こそ搭載されるのではないでしょうか。

現行のQ3はこちら

現行のモデルはこんな感じです。現状でもかなりシャープなモデルではあります。

 

まとめ

いかがででしたでしょうか?最近人気のMPV/ミニバン市場。特にAudi Q3は日本試乗にぴったりの車とも言われています。これからもアップデートに期待しています。

外車.COM おすすめ記事