アウディ フラッグシップSUV Audi Q8が6月5日発表!





みなさん、こんにちは!

アウディのフラッグシップ最上級SUV CoupeであるAudi A8がとうとう6月5日に中国は上海のアウディブランドサミットにて発表されることになりましたので、ウォッチしたいと思います!こちらがまずはそのティザー画像です。

アウディはクーペスタイルのクロスオーバーSUV 新型Q8を2018年に発売するとしていて、2018年4月の北京モーターショー2018にて新型Q8のティーザー画像を公開し、今回2018年6月5日に上海でのAudi Brand Summit 2018で正式に発表するようです。そのライブ公開は本日6/5日!この最上級モデルの全貌は非常に楽しみです。

ティーザーではこのような画像が出回っていました。かなりアグレッシブなモデルですね。

そしてコンセプトモデルはこのような感じ。

実際デザインは?

かなり複雑な顔つきですが、全体的なフォルムはかっこいいですね!




新型Q8のスペック

もともと、2017年1月のデトロイトモーターショーで公開された新型 Q8コンセプトのパワートレインは、エンジンとモーターを組み合わせたPHVでした。もちろん駆動方式はアウディのお家芸であるクアトロで、トランスミッションには8速のティプトロニックが採用されるとのことです。

もちろんPHEVだけのラインナップではなく、3.0L V6のガソリン・ディーゼルの2種類と3.0Lにモーターを組みあわせた3種類は登場するのではないでしょうか。ハイブリットモデルに関しては、フォルクスワーゲングループでの共同開発によって生み出される相乗効果のあるシステムです。

そもそもAudiはフォルクスワーゲングループでQ8もMLB Evoというプラットフォームを使っています。それらやAudi アウディ Q7, フィルクスワーゲンのトゥアレグ、ポルシェのカイエン、ランボルギーニのウルス、ベントレーのベンティガヤなどと一緒のプラットフォームなのです。これを見るといかに一つのプラットフォームから多くのモデルができるのか非常に興味深いですね。

ライバルは?

今回のアウディのQ8は案を辞して登場となります。というのも、すでにBMWやメルセデスベンツはX6やgleクーペという人気のSUV+クーペスタイルをすでに市場に投入しているからです。




双方ともSUVのトップラインに位置する人気モデルです。

まとめ

いかがでしたでしょうか!本日の発表のため、ヨーロッパでは2018年の後半の発売開始、そして、日本への導入は2019年以降になるかと思われますが、引き続き最新情報をアップデートしていきたいと思います。

外車.COM おすすめ記事