トヨタ スープラモデルチェンジ 2019年3月発売!

トヨタは2019年1月11日~13日開催の東京オートサロン 2019にて「GRスープラ スーパーGTコンセプト」をお披露目する予定です。スープラはこれまでにトヨタからモザイクで隠されたテスト車両のリークが積極的に行われていました。今年の10月から英国では新型スープラの予約が可能となり、新型スープラの市販モデルは2019年前半より順次、世界各国での発売すると発表されています。

以前は「トヨタがスープラの後継モデルを開発中らしい」という噂は、もう10年以上前からありましたら、昨年あたりから、BMWと共同開発中という情報が流れ始めました。以前からトヨタ本体よりプロトタイプの画像は出回っていますが、とにかくトヨタのデザイン基準では考えられないくらい美しいプロポーションを維持しているようです。

気になるパワートレインは2.0L4気筒エンジンがベースになると見られます。

2.0L 4気筒 ターボエンジンエンジン
最高出力:245ps/ 4,800~5,800rpm
最大トルク:35.7kgm / 1,650~4,000rpm

3.0L 6気筒 ツインパワー・ターボエンジン
最高出力:340ps
最大トルク:45.9kgm
0-100km/h加速:4.8秒

2.5L 4気筒ターボエンジン+ハイブリッド
ハイブリッドエンジンを搭載の際はこのシステムが採用予定

他のシステムについては、トヨタの最新のコネクティッドシステムや、トヨタセーフティプリセンスなど、最新の安全装備システムが搭載されます。走りとデザインに合わせて、最新のオンラインコネクティビティーや安全装備が搭載されるのは非常に心強いですね。

ちなみに、2018年7月12日にはイギリスのグッドウッドフェスティバル オブ スピード 2018の会場にて市販モデルに近いA90 スープラを披露されており、そこでの公式写真も出ています。欧州での販売も視野に入れたマーケティング活動です。

これからインテリアの画像も明らかになってくると思われます。すでに国内のメディアでは試乗会が開催されているようですので、そのあたりの情報も待ちましょう。こちらはlovecarsさんの早速国内市場のレビュー動画です。