2019年 SUBARU スバル自動車 国内販売と今後の新型車

自販連(日本自動車販売協会連合会)より国内メーカーの自動車新車登録台数、2018年の通年実績が発表になっています。今回はスバルのモデルと新型情報について紹介します。国内の販売状況やモデル比較を参考にぜひお気に入りの一台を見つけてみてください。

2018年 1月〜12月の自動車販売登録台数

自販連が発表した販売台数データ統計を元に日産の販売台数の比較、検索、ソートができるようまとめました。

モデルブランドボデータイプ2018年台数前年度対比エントリー価格パワートレイン燃費
インプレッサSUBARUコンパクト54,19474.1 3,240,000円ガソリン9.0km/l
ソリオスズキミニバン44,88490.21,459,080円ハイブリッド24.8km/l
スイフトスズキコンパクト36,62895.31,343,520円ハイブリッド23.4km/l
クロスビースズキコンパクト30,6241,930.901,765,800円ハイブリッド22.0km/l
フォレスターSUBARUSUV28,751144.22,808,000円ガソリン14.6km/l
トールダイハツミニバン25,9821201,463,400円ガソリン24.6km/l
レヴォーグSUBARUSUV15,685682,862,000円ガソリン16.0km/l
デリカD5三菱SUV/ミニバン13,502104.12,408,400円ガソリン13.0km/l
エクリプスクロス三菱SUV11,592n/a2,539,080円ガソリン15.0km/l

参考資料:自販連(日本自動車販売協会連合会) データ調査目的:2018年国内メーカー、登録台数分析 調査方法:自販連統計 データ参照 調査期間:2018年 1-12月、登録実績台数・対象メーカー:国内自動車メーカー7社 調査実施:外車.COM(グラフ作成、まとめ)

スバル モデルのスペック比較

各モデルのスペック比較を以下に行います。それぞれ個性の違うモデルですので、販売台数や各モデルの特徴も合わせ自分にあった一台を見つけてみてください。比較の後にはそれぞれのモデルを詳しく見ていきます。
インプレッサ スポーツ XV フォレスター レヴォーグ
全長 mm 4460 4465 4625 4690
全幅 mm 1775 1800 1815 1780
全高 mm 1480mm 1550mm 1715mm 1495mm
排気量 1599cc /1995cc 1599cc /1995cc 2498cc 1496cc
燃費 18.2km/l 16.2km/l 14.6km/l 16.0km/l
駆動方式 FF/4WD FF/4WD 4WD 4WD
燃料 ガソリン ガソリン ガソリン ガソリン
販売価格 1,944,000円 2,268,000円 2,808,000円 2,862,000円

 

スバル XV

最初に紹介するのはスバルのクロスオーバーSUV「XV」です。スバルの人気モデルインプレッサを起源としたXVで「Fun Adventure」をコンセプトに、都会的で洗練されたデザインとスバルらしいSUVとしての走破性、そして世界トップクラスの安全性能を兼ね備えたクロスオーバーSUVとして開発されたモデル。2018年5月にマイナーモデルチェンジを行いB型を発売、フルモデルチェンジは2017年5月。トランスミッションは、フル電子制御自動無段変速(CVT)、スバルの得意分野であるシンメトリカルAWDの走破性をさらに高める電子制御システム「X‐MODE」を採用しすることで、エンジン・トランスミッション・AWDなどを統合制御し、走破性を高めたモデルです。安全性能では、歩行者保護エアバッグと先進運転支援システム「アイサイトver.3」を全車に標準装備しています。以下が現行のラインナップ。

スバル XV 排気量 シフト 駆動方式 燃費 価格
1.6i L- アイサイト 1599cc CVT 4WD 16.2km/l 2,268,000円
2.0i L- アイサイト 1995cc CVT 4WD 16.4km/l 2,505,600円
2.0i S- アイサイト 1995cc CVT 4WD 16.0km/l 2,700,000円
スバル XV最新情報はこちらから

スバル インプレッサ

次はスバルのロングレセラー、インプレッサの紹介です。1992年に発表・発売されたモデルで現在インプレッサにはハッチバックの「インプレッサスポーツ」とセダンの「インプレッサG4」2種類のボデーラインナップがあります。現在のモデルは5世代目となります。駆動方式にはFFと4WDの双方を装備し、スバルの次世代プラットフォームSUBARU GLOBAL PLATFORMを初採用することで安全性能・走行性能を飛躍的に進化させたモデルです。パワートレインには新開発の2リッター 直噴エンジンと、これで通りの1.6Lの2種類をラインナップ、グレードにはスバルの安全装備システムである「アイサイト」をそれぞれ標準搭載し、スタンダードな1.6-Lアイサイト、2.0i‐Lアイサイト、よりスポーティーな装備を搭載した2.0i‐Sアイサイトの設定があります。現在のラインナップは以下。

インプレッサ 排気量 シフト 燃費 価格
FF 4WD FF 4WD
1.6i Lアイサイト FF / 4WD 1599cc CVT 18.2km/l 17.0km/l 1,944,000円 2,160,000円
2.0i Lアイサイト FF/ 4WD 1995cc CVT 17.0km/l 16.8km/l 2,181,600円 2,397,600円
2.0i Sアイサイト FF /4WD 1995cc CVT 16.0km/l 15.8km/l 2,397,600円 2,613,600円
スバル インプレッサの最新情報はこちら

スバル フォレスター

続いてはスバルの本格的SUVフォレスターの紹介です。新型フォレスターのフルモデルチェンジは2018年6月発表、2018年7月19日に発売を開始。スバル フォレスターとはスバル社のシンメトリカルAWDを基本とし、走行性能、安全性能、環境性能といった性能を進化させたモデル。今回のモデルチェンジで5代目となりました。ランナップとしては、2.5リッター4気筒エンジンに CVTトランスミッションの組み合わせが基本モデル、グレードは装備レベルに合わせて、ツーリング、プレミアム、X‐ブレイクを用意しています。SUVでありながらもスバルの次世代プラットフォーム、SUBARU GLOBAL PLATFORMを採用することで、クラストップの衝突安全機能や快適な乗り心地を実現しています。最新モデルではアドバンスをラインアップし、2リッターのエンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドも登場しました。以下が最新のラインアップ。

排気量 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ツーリング 2498cc CVT 4WD 5名 14.6km/l 2,808,000円
Xブレイク 2498cc CVT 4WD 5名 14.6km/l 2,916,000円
プレミアム 2498cc CVT 4WD 5名 14.6km/l 3,024,000円
アドバンス 1995cc CVT 4WD 5名 18.6km/l 3,099,600円
スバル フォレスター最新情報はこちら

スバル レヴォーグ

最後に紹介するのはスバルのスポーツスアラーレヴォーグです。レヴォーグはスバルのノウハウと最新技術を注ぎ込んだスポーツタイプのワゴンモデルでセダンバージョンはWRXとして販売されています。ラインアップは、1.6Lリッターモデルと2.0L ハイパフォーマンスDITを搭載するモデルがあり、そこからアイサイト等のオプションの選択となります。どのエンジンでもスバル特有の圧倒的なトルクと動力性能、ダイレクト感あるドライビングが可能なモデル。全グレードでスバルの安全システム、アイサイトが標準搭載されており、最新のモデルチェンジではプリクラッシュブレーキ制御が改良され、衝突回避の可能性が向上されています。

スバル レヴォーグ 排気量 駆動方式 燃費 価格
1.6 GT アイサイト / Sスタイル 1599cc 4WD 16.0km/l 2,862,000円 /2,926,800円
1.6 GT-S アイサイト / 1.6 GTI スポーツアイサイト 1599cc 4WD 16.0km/l 3,078,000円 /3,564,000円
2.0 GT-S アイサイト / 2.0 STI スポーツアイサイト 1998cc 4WD 13.2km/l 3,618,000円 /4,050,000円
スバル レヴォーグ最新情報はこちらから

まとめ

日本でも街乗りからアウトドア派まで人気のあるスバル。今回2018年通年の実績が明らかになり販売状況やモデルについて紹介しました。これからスバルやSUVを買い替え予定の方は是非上のマーケット分析やモデル比較を元に自分だけの一台を見つけてくださいね。