Mazda 3が5月24日に発表!

これれまで、何度か取り上げてきた、マツダのミディアムコンパクトカーのMazda3が5月24日に開催されるマツダの新型車発表会でお披露目となります。この日には11時よりインターネットライブも開催。

最近はどこのメーカーも大型の新車販売がすくない状況が続いていますが、今回は令和になって初の大型新車発表と言ってもよいかと思います。大きな特徴としては東京都内で発表会が開かれ、同じ日にすでに納車が開始されるくるまも。社名はグローバル化にあわせてすべてMazda3へ統一。価格などはここであきらかにされるようですが、5月に入ってディーラーではMazda3の姿がぞくぞくとキャッチされていますので、すでに販売店には車は届いているものと思われます。今回発売されるのは1.5Lガソリンエンジン搭載モデルのみで、目玉のSKYACTIV-G 2.0, SKYACTIV-D 1.8の販売は夏頃になる模様です。

また、同時にヨーロッパではマツダの欧州部門、マツダモーターヨーロッパは5月22日、新型『マツダ3』(Mazda3)がユーロNCAPの衝突安全テストにおいて、最高評価の5つ星を獲得したと発表しており、これも国内販売の盛り上がりをサポートしそうです。ユーロNCAP(エヌキャップ)の評価は、4項目での評価で、「成人乗員保護性能」「子ども乗員保護性能」「歩行者&自転車保護性能」「安全支援装置」の各項目の評価となります。5つ星を獲得するためには成人保護で80%子供で75%そして、その他でそれぞれ60% 50%を獲得しなければなりませんが、Mazda3は全ての条件をクリアしています。このような小型の車でも安全性が高いのは非常にこころ強いですね。

いくつかすでに海外試乗についてもレビューが出ていますので、掲載しておきます。このデザインはマツダの中でも特に秀逸だと思いますので、今後中型・コンパクトカーを検討の方にはぜひオススメの1台だと思います!